Loading...

SPIの英語問題に効果的な3つの対策方法

521

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SPIでは、言語問題や非言語問題だけでなく、英語の問題が出ることがあります。
ですから、時にはこの英語の問題への対策が必要になります。
とはいえ、いきなりSPIの英語の問題の対策をしろと言われてもよく分かりませんよね。
そこでここでは、SPIでの英語の問題への効果的な対策方法を紹介します。

SPIの英語対策1,TOEICの勉強をする

 

learn-921255_960_720
SPIの英語の問題は、TOEICの英語の問題と似ているところがあります。
ですから、TOEICの勉強をしていけば自然とSPIの英語の問題になれていくことが出来るのです。
さらにSPIの英語の問題はTOEICの問題と比べて簡単なところがあるので、TOEICの問題になれていくと、SPIの英語の問題を簡単に感じるという利点もあります。
教材も豊富ですので、SPI対策として、toeicの問題をしていくと良いでしょう。

  • なるべく簡単な教材を使用するのがオススメ!

その際に使う教材は、難しい教材を使う必要はありません。SPIの英語の問題への対策としては、なるべく簡単な問題で良いのです。ですから、なるべく簡単なものを選ぶ必要があるのです。明らかにレベルが違うことばかりやっていても時間の無駄になりますから、効果的に対策していくためには、toiecで600点くらいを目指すくらいの教材で十分です。

SPIの英語対策2,単語のアプリで語彙を増やす

 

SPIの英語の対策として次におすすめなのが、語彙を増やすことです。
これはSPIの言語問題への対策と似ているところがありますね。英語も言語ですから当然ち言えば当然ですね。
言語では、語彙を増やすだけで答えられる問題がたくさんあります。
そういう問題で点数を落とさないことが、SPIのコツです。
英語でもそれは同じことなのです。そのために、単語のアプリを利用して、暇さえあれば語彙を増やすようにしていくと良いでしょう。

  • スキマ時間を利用して毎日取り組むこと!

そうしたアプリを利用して単語を覚えていくためには、毎日それに取り組むようにする必要があります。記憶は、覚えることと確認することの繰り返しで定着していきます。ですから、毎日少しずつやっていくことが大切なのです。長い時間頑張る必要はないので、毎日取り組んで、SPIの英語の問題への対策としていって下さい。

SPIの英語対策3,長文に慣れる

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
トップへ