Loading...

【17卒】急速に成長する企業で全国屈指のトップ営業マンと共に圧倒的な成長を

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アイ工務店1

営業職は会社に利益をもたらす専門家

 

営業職と聞くと、言葉巧みに商品のメリットを伝え、売り上げをあげるというイメージを持つかもしれませんが、これは数ある側面の一部にすぎません。

商品を売るには競合他社との違いを伝えなければいけませんし、誰に営業するかも重要です。効率良く営業するにはマーケティングなど、様々な技術が必要になります。未経験でもOKという点から誰でもできる職業に思われがちですが、一人前の営業に必要な技術は実に多種多様。営業職は未経験から挑戦できますが、立派な「専門家」なのです。

商品の価値は営業マンの価値

営業職はやり甲斐が大きい反面、敬遠されがちな職種でもあります。これは営業マンの実力が商品の価値に直結するからでしょう。

どんな業界であれ、利益を上げて事業を継続・発展させるためには自社の商品やサービスを外部の方に利用してもらわなければいけません。そのためには商品の魅力を社外の方に伝える必要があり、それを行うのが営業職です。

営業マンが誠実で好印象な人物であれば、その会社の商品やサービスも魅力的に映りますが、印象が悪ければ、せっかく会社が一丸となって作り上げた商品やサービスの評価が下がります。お客さんは商品と営業マンを一体化して見るのです。つまり商品の価値は営業マンの価値であるといえるでしょう。

不動産の営業は高い実力が必要

 

営業にもさまざまな種類がありますが、その中でも最も大変な営業の1つが不動産営業です。おそらく「人生で最も大きな買い物は?」と聞かれれば、大半の方が「家」を挙げることでしょう。

そんな家を売るというのは、人生を預けるほどの信頼感を得る必要があるのです。

不動産営業で結果を出せればどこでも通用する

そんな不動産営業で結果を残すことは、他の営業とは一味違います。

1本100円のペンを売るのと、1軒5,000万円の家を売るのでは、どちらが大変かは一目瞭然です。100円のペンが売れても5,000万円の家が売れるとは限りません。

しかし5,000万円の家を売るにはさまざまな技術が必要で、その技術は売るものが変わっても必ず役に立ちます。不動産営業で一人前になるのは大変ですが、一度たどり着けばどんな業界でも通用する営業マンになれるでしょう。

営業マンの成長は周囲の環境が大事

 

これだけ重要な役割を果たす営業職ですが、相手も人間なので一筋縄ではいきません。1つとして同じ答えがないため、努力の量が結果に直結するとは言えないのです。

そんな営業職で成長するには、お手本となる先輩社員の存在が必要不可欠です。

アイ工務店は選りすぐりの営業マンが集結している

よく「先輩の背中を見て成長する」、「良いところを盗む」という言葉を聞きますが、言葉で理屈立てて説明できない以上、先輩社員の実力が成長に直結するといっても過言ではありません。

その点、アイ工務店は大手出身のトップ営業マンが数多く集まっています。彼らと一緒に働くことで、必ずや成長できるでしょう。

溢れるベンチャースピリットで急激な成長を

 

トップ営業マンが集まると聞くと歴史の古い老舗の企業というイメージがありませんか?しかしアイ工務店は全くの正反対。現在設立6年目でまさにベンチャー。

「20代で年収1,000万円の営業マンになる」
「社長になる」
「自分の力で地元を変える」

このような熱い想いを持った若者が集まっています。

またこのような考えの若手に負けず劣らず、今よりも早く成長したい、会社の枠に収まらない夢を実現させたいという想いで、大手企業を出て挑戦しようとするトップ営業マン。これらの力が凄まじい化学反応を起こし、誰も見たことのない成長を実現します。

3年連続で売上成長率全国No.1!

アイ工務店は「日経ホームビルダー」において3年連続全国1位の評価をいただいています。1年間で164%という高い成長は先輩から若手まで全員が真剣に仕事へ取り組むことで達成されます。これだけの勢いを持つアイ工務店で営業の経験を積むことは、必ずや大きな成長に結びつくでしょう。

開催概要

■日時
5月15日(日) 14:00~16:30@東京

■場所
丸ビルコンファレンススクエア8階 Room 2B
東京都千代田区 丸の内2丁目4−1 丸の内ビルディング

■対象
2017年卒業予定の大学生・大学院生

■持ち物
筆記用具

■服装
スーツ

btn_o_11

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
トップへ