監修者メッセージ

自分の現在地を知り、受け入れること

4fa52b4409642d8f749891fed37555fd

多くの学生が「成長したい」と思っています。その成長の度合いはそれぞれあるとは思いますが、成長したくないと思っている人はほとんどいません。成長というものは、今の状態をAとしたとき、それを仕事を通してBに変わることを示します。

それにもかかわらず、99%の学生が「A」を分かっていません。就活生のなかで自分はどれくらいの位置にいるのか、ビジネスパーソンのなかでどれくらいの位置にいるのか、それを就職活動を通して認識し、現状を受け入れましょう。それさえできれば、成長への道筋はできます。

たくさんの就活生と語り合い、社会人の先輩にたくさん質問し、多くの企業セミナーに参加して聞き、質問する。それら一つひとつに本気で取り組めば自分の現在地が分かります。

そんな就活をみなさんしてほしいと思っております。
本気でやれば価値あるものになるのが就職活動です。

勇気をもってチャレンジすること

チャレンジ(行動)するには、情報が必要です。このページに載っている情報をただの情報だと思わず、チャレンジするための情報だと思ってください。

ハイクオリティな就活ノウハウ情報をたくさん載せております。まずは知ってください。就活期間だけはなく、社会人になってからでも使えるノウハウがたくさんあります。
そして、その得た知識を勇気をもって使ってみましょう。使ってはじめて価値が出ます。

使わない知識の多くは無駄になっていきます。恥ずかしがらずに、勇気をもって使ってみましょう。

【知る⇒使う⇒振り返る⇒修正する⇒使う】
このサイクルを繰り返すこと。

視野も狭め過ぎずに、自分に可能性があることを信じること。業界研究、企業研究の記事を読んで、少しでもビビットきたらチャレンジ。

情報をきっかけとし、自分を成長させましょう。

監修者プロフィール

ソーシャルリクルーティングのプロフィール画像
吉川 智也
(よしかわ・ともや)
1988年北海道生まれ。大学卒業後、2010年に株式会社マイナビに入社、2011年に新人賞金賞を受賞。IT・小売・外食などサービス業界の企業を中心に、300社以上の採用活動を支援してきた経験をもとに、各大学のエントリーシート・履歴書などの就活講座の講師も務め、年間3,000名以上に対して講演を実施。
現在はポート株式会社で、キャリアアドバイザーグループの責任者として、年間約5,000名の学生の就活相談に乗り、さまざまな企業への内定に導いている。