業界研究

【お菓子業界徹底研究ガイド2017】あなたの就活に役立つ情報を一挙大公開

お菓子業界とは

お菓子は嗜好品という位置づけのものになりますが、一日三食の食事とは違うけれども間食にしたり手土産にしたりするなど私たちにとって身近なものです。

普段なにげなく手にしているお菓子は、身近だといっても販売されている商品を手にする機会があるくらいです。お菓子業界が具体的にどのような仕事をしている業界なのかは、はっきりと知らないのではないでしょうか。

お菓子業界を志望するのであれば、まずはお菓子業界の基本的な情報を把握しておきましょう。

お菓子業界

お菓子業界は菓子の製造を行う製菓メーカー、菓子の流通をする専門商社、菓子の販売を専門にする専門店の大きく3つにわけることができます。その中で知名度が高いものは製菓メーカーです。

東京や大阪に本社を置く大手製菓メーカー、地方に本社を置く大手製菓メーカーの他、中小製菓メーカーも多数存在して、いろいろなブランドのお菓子を製造しています。

お菓子の専門商社は製菓メーカーと販売業者をつなぐ役割のものです。流通を中心としながらも、海外生産を活かした低価格のプライベートブランドの商品を製造、販売していることもあります。

販売専門店では、立地にあわせて客層に応じた店舗を展開し、各店舗が分権経営をすることで急成長している企業もあります。

お菓子業界の業績推移について

  • 業界規模:1兆4,783億円
  • 平均年収:567万円

お菓子業界の過去の推移をみていくと、平成17年から20年までは増加傾向にありましたが、21年から25年では横ばいとなりました。25年以降はわずかながら増加傾向にあり、現在の業界規模は1兆4,783億円となっています。

円安の影響で、材料の多くを海外から輸入しているお菓子業界にとって、厳しい状況が続いてきました。最近は景気は回復傾向にあるとはいえ、個人消費はまだまだ低迷が続いている中で、生産数量、生産金額、小売金額ともに、前年をわずかながら上回る結果になっています。

近年の少子化の影響もあり、国内市場は縮小傾向ですが海外進出の拡大に注目が集まっています。

36の質問に答えて自分のタイプを把握しよう

自分がどのようなタイプなのかを知るためにおすすめなのが「自己分析マニュアル」です。このマニュアルを使えば、質問に答えるだけで自分のパーソナリティタイプを診断できます。

技術者タイプやクリエータータイプ、実務家タイプなどがありますが、あなたはどのタイプでしょうか?無料でダウンロードできるため、すでに自己分析が終わっているけどさらに深めたいという就活生にもおすすめです。

お菓子業界の細かい職種分類について

  • 商品企画部
  • 研究・開発
  • 営業・販売
  • 製造・生産
  • 物流部門
  • 機能部門

商品企画部門は、営業やお客さまサービスセンターを通じて得た声や、研究開発部門をはじめとするさまざまな部門と連携をして商品を作っています。研究・開発部門は、新しい製法や、食感・口どけなどを追及し、研究して新商品の開発をしています。

営業は出来上がった商品を、スーパーやコンビニなど小売業に、新商品やイベントに合わせて売れ筋商品の提案するなどしています。販売は商品を陳列して商品管理をしながら販売し、商品説明やクレーム等にも対応しています。

製造・生産部門は最新の設備や、技術のアイデアを具体的に実現化して、実際にラインにのせて商品を製造しています。機能部門は人事部や経理部、資材部など専門的な機能をもち、企業活動を円満に支える仕事をしています。

関連記事

就活生必見・最近の菓子メーカー4選と志望動機の書き方におけるコツ

お菓子業界の主要トピック3つ

お菓子業界をより深く知っておくためには、業界のニュースや最新のトピックを知っておくことが大切です。業界研究のために必要なのはもちろんのこと、関連する企業についても知ることができ、面接のときの時事問題対策にも役に立つものです。

ひとつのお菓子がアスリートの常備食だと、ニュースで取り上げられたことがSNSの拡散なども相まって、急成長をとげている中小企業もあります。関連する主要なトピックは知っておきましょう。

①日本を代表するお菓子が大集合

ヤフーニュースによると2017年10月28日東京・新宿の「ルミネエスト新宿」地下1階にカルビーの「Yesterday’s tomorrow」というお店が、開店しました。このお店はカルビーの製品だけでなく、他のメーカーのものも含めおよそ120社のお菓子を集めたお店で、日本を代表するロングセラーのお菓子が大集合しています。

お店はお菓子のみの販売ではなく、おなじみのお菓子をモチーフにした、ワッペンやノートなどのかわいい雑貨も並んでいて販売されています。その他「出来立てキッチン」コーナーでは、季節ごとにコラボメーカーやメニューが変わる、その場で食べることが可能なキッチンメニューがあります。

「ぐるぐる(個包装菓子)」では、いろいろなメーカーの商品がグラム単位での量り売りされ、自分で計量して詰めたり、ラッピングをしたりすることができ、楽しめる空間です。

カルビーの松本 昇会長兼CEOは「面白い日本を作って、楽しい日本を作って、ワクワクする日本を作って、わたしたちもワクワクしながら働きたい」と話していました。お菓子の持つ楽しい世界を表現することで、訪日外国人客をはじめとした世界に向けて、日本のお菓子を発信していきたいとしています。

②安倍首相「ブラックサンダーが大好き」選挙特番の紹介でネット大盛り上がり

ヤフーニュースによると、2017年10月22日衆院選のテレビ開票速報で紹介された際に、安倍晋三首相はチョコバー「ブラックサンダー」が大好きだと公表されました。それをうけてネット上でブラックサンダーの話題で盛り上がりを見せています。

番組中、右下のテロップで山口4区の安倍首相当確が伝えられた際、その下の短いプロフィールに「ブラックサンダーが大好き」と紹介されていたのです。テロップが出たのはほんの一瞬の時間でしたが、ツイッター上では投稿が相次ぎ、トレンドワードで上位に入るほどの勢いになりました。ブラックサンダーは美味しい、自分も好きだという告白も多かったようです。

その後もしばらく、安倍晋三首相とブラックサンダーはネット掲示板などで話題にされていました。ブラックサンダーは体操の内村航平選手が2008年の北京オリンピックに出場した際に、内村選手の大好物として大きな話題になったこともあります。

今回、再び注目されることになったブラックサンダーですが、1994年の発売から20年以上販売されている有楽製菓株式会社が製造している商品です。大人のファンも多くスーパーで箱買いする姿もみられる人気のチョコレート菓子です。

③浅草銘菓「雷おこし」36歳社長が乗越えた危機

東洋経済オンラインのニュースによると、バブル期の借金が75億あった老舗和菓子店の常盤堂が、銘菓「雷おこし」をどのようにしてよみがえらせたのかを解説しています。

常盤堂は約250年前の1816年に創業した老舗の雷おこし人気店として暖簾(のれん)を守りて続けています。戦争の際には工場が被災して一度消失するという大打撃をうけましたが、1954年には本店を現在の雷門近くに再建することができました。

またその後、焼失後しばらく放置されていた雷門の再建に、松下幸之助とともに協力、支援しています。雷門が復活して常盤堂に追い風が吹いたころバブルに突入し、2代目の幸雄氏に代替わりしてからは、拡大路線で攻めの経営を展開して収益をあげました。

しかし不動産投資の影響でバブル崩壊後には大きな損失となり、借入金は75億円になってしまいました。さらに1996年2代目の幸雄氏が胆管がんで死去し、当時36歳だった息子の久米一氏が多額の借金を背負った状態で、3代目の社長に就任する大ピンチに陥ってしまいます。

しかし3代目は、過去にとらわれない大胆な考えで思い切った縮小路線を実現させ、製法や材料も現代の消費者のニーズに合わせて固さを変更しました。そして、ピンチを乗り越えることができたのです。

主要企業5選紹介

お菓子は暮らしに身近にあるもので、大手企業に限らずひとつヒット商品が出れば有名になる中小企業も含め、企業数は非常に多くあります。私たちのよく知る企業では製造している製菓メーカーや、販売を担当している専門店が多いですが、その間の流通を担当する専門商社もあり、グループ化している企業もあります。

お菓子業界を詳しく知り就活の参考にするためには、主要な企業を知っておくことが大切ではないでしょうか。それでは主要企業を順番に紹介していきましょう。

①江崎グリコ

  • 企業名 江崎グリコ株式会社
  • 代表者名 江崎 勝久
  • 従業員数 5,210人
  • 設立年月日 1922年(大正11)年2月11日

江崎グリコは栄養価の高いグリコーゲンの成分を使って、治療ではない予防として国民の健康に貢献したいという考えが、創業のきっかけになった企業です。創業者の「うちは単なる菓子屋ではない。大切な国民栄養補給の一端を受け持つ栄養業であり、この崇高な使命を誇りとしておる」という言葉が残っています。

この「おいしさと健康」を届ける先は、今や日本だけはありません。世界の人々へむけてグローバル化を進めている企業で、タイ、中国を軸にアジア市場での存在感を一層高め確立した後、世界中に展開することを目指しています。

▼関連記事

グリコの平均年収と生涯賃金|年齢別・役職別の年収・月給・ボーナス推移と業界比較|

②カルビー

  • 企業名 カルビー株式会社
  • 代表者名 松本 晃
  • 従業員数 3,860人
  • 設立年月日 1949年4月30日

カルビー株式会社はスナック菓子とシリアルの国内シェアはNo.1で、日本国内のじゃがいも生産量約250トンのうち約15%にあたる38.4万トンのじゃがいもを使っている企業です。

従業員が自らのキャリアを自分自身で考え、そのために自ら挑戦し、キャリアをつかみとるための人事制度が設けられています。内定後に本部長の前で自己PRや目指す人物像を伝える「ドラフト」をはじめ、いろいろなチャレンジ制度や研修、ワークショップも行われています。

フレックスタイム制度、在宅勤務制度も取り入れて、ライフワークバランスの向上にも取り組んでいる企業です。

▼関連記事

カルビーの平均年収と生涯賃金|年齢別・役職別の年収・月給・ボーナス推移と業界比較|

③森永製菓

  • 企業名 森永製菓株式会社(MORINAGA&CO.,LTD.
  • 代表者名 代表取締役社長 新井 徹
  • 従業員数 1,327名
  • 設立年月日 1899(明治32)年8月15日

森永製菓は「おいしく、たのしく、すこやかに」「価値と感動のある製品・サービス・情報を提供する」という理念の企業です。「世界の子どもたちに貢献できる企業になる」という夢を実現しようとしています。

キャリア開発支援体制も整っており、自らのキャリアを考えていくためにさまざまなものの提供があります。例えば社内向け研修などの情報の場の提供、通信教育や公募選抜型研修などの学習の場の提供です。また自己申告制度、社内公募、ジョブローテーションなどの経験の場の提供、キャリア面談、キャリア相談などの個別相談の場の提供も充実しています。

▼関連記事

【就活倍率ランキング】面接段階の倍率と最終面接を勝ち抜くコツ2つ|総合職と一般職の倍率も紹介|

④亀田製菓

  • 企業名 亀田製菓株式会社
  • 代表者名 佐藤 勇
  • 従業員数 3,152人
  • 設立年月日 1957年8月

亀田製菓は「男性はどぶろくで気晴らしが出来るが、女性や子供には楽しみといえるものがない。なにか生活に喜びと潤いを届けたい」という想いが企業のきっかけです。

戦後間もない食糧難の時代に水あめづくりに挑戦するところから始めました。本社は美味しいお米の産地である新潟県で、東京オフィスに営業本部をおき、8支店23拠点を全国に持っている形態で、公式ページからのネットショップも開設しています。

国内米菓事業、新規事業に加えて、日本を代表する米菓を世界に向けて展開し米菓を通して世界中の人々に健康や幸せを届ける「グローバル・フード・カンパニー」を目指している企業です。

▼関連記事亀田製菓の平均年収と生涯賃金|年齢別・役職別の年収・月給・ボーナス推移と業界比較

⑤ブルボン

  • 企業名 株式会社ブルボン
  • 代表者名 吉田 康
  • 従業員数 約4,900名
  • 設立年月日 1924(大正13)年11月20日

ブルボンは、関東大震災の影響で地方への菓子供給がストップした窮状をみて、北日本製菓として創業した企業で、新潟県に本社があります。

ほかに赤坂オフィス、神戸オフィスなど15営業所を構えている「利害相反する人を含めて、集団の生存性を高める」ということを経営理念としています。

ブルボングループを取り巻く、株主、従業員、国・県・市町村、金融、取引先、消費者、流通の7媒体と「響動」する企業活動をめざしている企業です。オンラインショップも開設していて、お菓子をはじめ保存食としてのカンパン、クラッカー、ミルクビスケットなども手軽に購入できるようになっています。

▼関連記事

ブルボンの平均年収と生涯賃金|年齢別・役職別の年収・月給・ボーナス推移と業界比較

お菓子業界ではプライベート商品の生産も多い

PB(プライベートブランド)とは、各メーカーの企画販売されているものではなく、いわゆる中身だけを各メーカーが作り、各小売店などが自社ブランドとして企画販売する物を指します。一方、各メーカーが企画販売する商品はNB(ナショナルブランド)と呼ばれます。

各小売店は、プライベートブランドを掲げることで低コストで良質な商品を販売できるというメリットがあるため、様々な小売業がこのプライベートブランドを保持しています。店舗に来店する顧客の声に合わせてPB商品を作るほか、販促・宣伝費などがかからないため利益率もナショナルブランドと比較すると高いといわれています。

プライベート商品を扱っている小売業

プライベートブランドを扱っている小売業は数多く存在します。例えば、普段立ち寄るセブンイレブンやファミリーマート、ローソンなどは各メーカーが企画販売している商品の他に、プライベートブランドの棚があり、そこに陳列されているお菓子がそれにあたります。

セブンイレブンは「セブンプレミアム」ファミリーマートは「ファミリーマートコレクション」ローソンは「ローソンセレクト」といったブランド名がパッケージに記載されているため、立ち寄った際に手に取ってみると良いでしょう。また、コンビニのほかにも、イオン、ドン・キホーテ、マツモトキヨシなど、スーパーやドラッグストアといった小売り店にも多数プラべートブランドが存在しています。

プライベート商品を生産するメリット

小売業がプライベートブランドを販売するメリットは先にも述べた通りですが、一方でプライベートブランドの製造を発注されるメーカー側にも商品を生産するメリットがあります。それは、常に商品の供給をするため、販売が確約されることになり、工場の稼働率を向上させることが出来るのです。

お菓子によっては、閑散期が存在するお菓子もあります。たとえば、チョコレートを扱う商品は夏に需要はないため、ナショナルブランドの売上げが落ちてしまいます。ところが、プライベートブランドが存在することで供給量が多少減っても、一定の数量は生産する必要が出てくるため、閑散期に売上げを積み上げることができるのです。

また、プライベートブランドで製造を行っておくことで、ナショナルブランドの新商品の発売時に、販促活動がしやすくなるというメリットもあります。

お菓子業界研究のおすすめ書籍紹介


お菓子業界を知るためにはネットで調べたりニュースのトピックを調べたりするほかに、書籍で研究を進める方法があります。書籍は購入にお金がかかるだけあってネットやニュースなど無料で発信されているものとはまた違い、有益で信頼の高い情報を得ることができるといえるでしょう。

書籍で知った情報を活用して業界研究をより深いものにすると、志望する業界や企業を決めやすくなり面接対策にも約に立つので、おすすめです。

①わさビーフしたたかに笑う。

わさビーフしたたかに笑う。は、大手企業ではないからこそできる、中小企業ならではの戦略や、開発力の秘密を解説した1冊です。お菓子業界の中小企業である山芳製菓が生み出したヒット商品わさビーフを通じて、大手企業のまねをするような売れ筋商品をあえて作らないという独自の戦略を学ぶことができます。

海外から材料を輸入することの多いお菓子業界は、円安の影響や近年の少子化の影響で厳しい状況が続いてきました。その厳しい中で成長をとげている企業を知ることは、お菓子業界を目指すのであれば一読の価値があるといえるでしょう。

発想の良しあしに企業規模は関係ありません。トップシェア以外の会社がやるべきブランド戦略が学べる1冊です。

②「会社四季報」業界地図2018年版〇東洋経済新報社

「会社四季報」業界地図2018年版は、経済記者が図解する全176業界3600社の情報が載った業界地図は、就活生にとっては業界を研究するのに役立つ1冊です。就活が終わって企業で働くようになってからも、ビジネスパーソンにとっては顧客分析、投資家にとっては銘柄発掘に役立つ情報が満載です。

各業界の売り上げランキングや意外な提携関係もよくわかり、業界での給与格差も見逃せません。国内の上場企業予想を中心に、所在地から財務情報まで会社についての情報がまとめられたハンドブックといえるでしょう。

お菓子業界を目指している人にとっては、他の業界との関連を知ることも大切なことで、お菓子業界について深く知ることができます。就活を円滑に攻略するために必読すべき1冊です。

お菓子業界を深く知り、就活を有利に進めよう!

お菓子は小さいながらも人を幸せにする大きな力を持つものです。昔から身近にあり、ロングセラー商品が多いのも特徴的なお菓子業界について、それぞれの企業の歴史や今後の取り組みなども深く知り、就活を有利に進めていきましょう。

☆★☆19卒必見☆★☆

【19卒就活の流れ】内定までのプロセスを完全網羅|各ステップの要点を完ぺきにおさえる11項目

監修者プロフィール

ソーシャルリクルーティングのプロフィール画像
吉川 智也
(よしかわ・ともや)
1988年北海道生まれ。大学卒業後、2010年に株式会社マイナビに入社、2011年に新人賞金賞を受賞。IT・小売・外食などサービス業界の企業を中心に、300社以上の採用活動を支援してきた経験をもとに、各大学のエントリーシート・履歴書などの就活講座の講師も務め、年間3,000名以上に対して講演を実施。
現在はポート株式会社で、キャリアアドバイザーグループの責任者として、年間約5,000名の学生の就活相談に乗り、さまざまな企業への内定に導いている。

記事についてのお問い合わせ