企業研究

【Speee インターン研究】実施内容・選考フロー・事業内容がまるわかり!

Speeeを研究!

Speeeは、創立10年を迎える日本のIT企業です。主にWebマーケティングやインターネットメディア事業を展開しています。また、エンタメや美容系のサイト運営の経歴を活かして、デジタルコンサルティングやSEOコンサルティングも精力的におこなっています。

Speeeでは、IT業界の仕事を体感できるインターンの機会を設けています。この記事では、Speeeのインターンにおける開催時期や待遇などについてご紹介します。

※この記事では、過去の実施内容について記載しています。注釈がない場合は2017年度実施の内容です。

Speeeの基本情報

Speeeは2007年に設立され、主にインターネットを通じてさまざまなデジタルコンテンツを提供してきました。その活躍はIT業界だけにとどまらず、診療所を経営したり電子カルテを開発したりするなど、医療業界にも手を広げています。また、ASEAN地域にも進出するなど、今後もさらなる活躍が期待できるでしょう。

正式名称:株式会社Speee
所在地:東京都港区六本木4-1-4 黒崎ビル5階、東京都港区六本木2-4-5 六本木Dスクエア2階
設立年:2007年
従業員数:400人
平均年齢:28.0歳

Speeeを企業研究

Speeeは、「新しいことに挑戦し続ける、新進気鋭な社風」だといえるでしょう。これは、わずか10年ほどの間でインターネット業界や医療業界、不動産業界などさまざまな業界に進出している様子から読み取ることができます。

Speeeのインターンシップ募集要項によると、「自分の頭で物事を考え、理解し、自ら行動に移すことができる人材」をインターン参加学生として求めているようです。このことから、自主性に優れ主体的に行動できる学生が、インターンにおいても選抜されやすいといえるでしょう。

今の時期に「強みや適職」を知らないと
優良企業に内定できない

就活が本格的に始まる前の今の時期、自分の強みや適性を把握するために自己分析をする必要があります。

もし自己分析をしていないと、自分に合った企業が分からず、企業選びに失敗してしまいます。そうなると入社後やインターン中にミスマッチが生じたり、そもそも選考を突破できないケースが多いです。

そこで、無料の自己分析ツール「My analytics」を活用しましょう。 簡単な質問に答えるだけで、自分の強み・弱み、適性をすぐに診断できます。

今すぐ診断し、自分にあった企業を探すのに役立てましょう!

Speeeインターンの選考フロー

Speeeにおけるインターンの選考フローの詳細は不明です。ただ、どちらも応募期間が指定されているため、BizCamの場合は8月以降、ENJINの場合は12月以降に選考がおこなわれると予測することができます。

選考方法については不明ですが、応募締め切りから実施までの期間から推測して、BizCamの場合は8月~9月上旬の間に、ENJINの場合は12月1日~15日までの間に選考と合否判定がおこなわれるでしょう。

詳しい内容については、応募後に案内が送られてくるようです。

Speeeのインターンの選考対策

Speeeのインターン選考対策についてみていきます。Speeeのインターンは選考フローの詳細が不明とされていますが、過去にはESや面接による選考がおこなわれていたようです。Speeeのインターン選考を突破するためにも、ESの提出や面接がおこなわれる場合を想定して対策しておきましょう。

ESは自身の経験についてアピールする

Speeeのインターン選考では、「あなたの経験や経歴を教えてください」という設問があります。ここでは、小学生から大学生になるまでの間の経験について、詳細に記載していくことになります。部活動やアルバイトの経験などについて、分かりやすく記載していくようにしましょう。

ESでは、「大学以前の人生で頑張ったことを教えてください」という質問が出題されたこともあります。ESで大学生時代のエピソードについて問われることは他の企業でも多いといえますが、それ以前の経験について聞かれるのは珍しいといえるでしょう。

面接では学生時代に頑張ったことを問われる

ESでは大学生以前のことを問われますが、インターン面接では学生時代に頑張ったことについて質問されるようです。ここでは、大学生活を振り返って、自分が一番力を入れて取り組んだことについて話すようにしましょう。大学生活で頑張ったこととしては、サークル活動やアルバイト、学業に関することを話す就活生が多いようです。

こうした質問に答える際には、ただ単にエピソードを述べるのではなく、その中でどんな学びがあったのかを伝えるようにします。課題を乗り越えるためにどんな行動をとったのか、そこから得た学びを社会人としてどう活かすのかまで盛り込むようにしましょう。

Speeeインターンの内容と日程

2017年度におけるSpeeeのインターンは、大きく分けて2種類あります。

1つ目は「BizCam」です。1年のうち9月の3日間にかけて開催されます。1日目はSpeeeについてのレクチャーをおこない、2日目は担当者との面談を通して体験ジャンルを決定します。3日目は、事業計画書を作成してプレゼンをおこない、フィードバックを受けるというプログラムが組まれています。

2つ目は「ENJIN」です。1年のうち12月の2日間にかけて開催されます。高難易度のミッションを解決するために、どのようにして壁を乗り越えるのかという問題解決能力を養う体験内容となっています。

どちらも2019年卒業見込みの大学生・大学院生を対象としています。また、関東圏以外から参加する場合は、交通費や宿泊施設の提供があるなど待遇も充実しています。

①BizCam

このインターンは、1年のうち9月8日~10日の3日間におこなわれます。日によって実施内容は異なりますが、全体を通して企画書の作成をおこなう内容となっています。応募期間が2か月と比較的長いため、より多くの応募が集まり倍率が高くなると予測されます。

実施時期や参加条件は以下のとおりです。

■実施時期
2017年9月8日(金)~9月10日(日)

■参加条件
2019年度卒業見込みの大学生・大学院生(学部・専攻不問)

■開催地
株式会社Speee
都内宿泊会場

■待遇
交通費支給あり(関東圏以外の場合)
宿泊施設提供あり(関東圏以外の場合)

選考の日程は以下のとおりです。

※エントリーの締め切りや合否連絡の日程は公表されていません。

②ENJIN

ENJINは、1年のうち12月16・17日の2日間に開催されます。BizCamよりも応募期間が短く日程も短いことから、より気軽に参加できるインターンとなっています。グループワークの要素も兼ねているため、チームワークやリーダーシップなども体感することができます。

実施時期や参加条件は以下のとおりです。

■実施時期
2017年12月16日(土)~2017年12月17日(日)

■参加条件
2019年度卒業見込みの大学生・大学院生(学部・専攻不問)

■開催地
株式会社Speee
都内宿泊会場

■待遇
交通費支給あり(関東圏以外の場合)
宿泊施設提供あり(関東圏以外の場合)

選考の日程は以下のとおりです。

※エントリーの締め切りや合否連絡の日程は公表されていません。

Speeeのインターンに参加しよう

Speeeでは、1年のうち2種類のインターンが開催されていることが分かりました。いずれも2・3日の比較的短い日程が組まれており、参加に伴う交通費や宿泊施設が用意されているため、遠方の学生でも参加しやすい条件だといえるでしょう。

応募期間や実施時期は異なりますが、開催地は本社か東京都内の会場に限定されています。体験内容は、どちらもグループワークやディスカッションを通した企画作成となっているため、IT業界において再現性の高い斬新な発想力が求められます。

どちらも、2019年度卒業予定の学生を対象として冬に実施されます。そのため、就職を視野に入れた学生にとっては、職場の雰囲気や仕事内容を知ることができるいい機会となるのではないでしょうか。

Speeeのインターンに興味がある方は、こちらの記事で紹介したポイントや特徴を参考にして、インターンへの参加を検討してみてください。

監修者プロフィール

ソーシャルリクルーティングのプロフィール画像
吉川 智也(よしかわ・ともや)
1988年北海道生まれ。大学卒業後、2010年に株式会社マイナビに入社、2011年に新人賞金賞を受賞。IT・小売・外食などサービス業界の企業を中心に、300社以上の採用活動を支援してきた経験をもとに、各大学のエントリーシート・履歴書などの就活講座の講師も務め、年間3,000名以上に対して講演を実施。
現在はポート株式会社で、キャリアアドバイザーグループの責任者として、年間約5,000名の学生の就活相談に乗り、さまざまな企業への内定に導いている。

記事についてのお問い合わせ