就活その他

学業と就活を両立したいあなたへ。「就活って何時間かかるの???」

目次

    こんにちは。山口(@ikechan0201)です。

    なんとなく3年生は就活で忙しい…
    就活が本格的になる3年の冬からはバイトもなにもできない…
    というイメージを持っている人は少なくないと思います。

    数社しか受けない、インターンから採用される、など、
    そこまで忙しい思いをすることなく就活を終える学生もいますが、
    正直、そういった学生は全体の割合から考えるとごく僅かです。

    では、普通の就活をするとなると、
    3年生の冬から内定貰うまでは就活漬けになってしまい、
    他のことは何もできないのか?

    そんなことはありません。

    就活が実際にどのくらい時間がかかるのかしっかり計算した上で、
    本当に忙しいかどうか判断してみましょう。


    時間

    志望企業選び

    まずは行きたい企業を選ぶことから始めるはずです。
    少ない人だと10社前後。
    平均的な数字だと20~40社程度でしょうか。

    人によって数値はバラバラで、100社以上チェックする学生もいますが、
    自分が本当に行きたい企業に絞ることをお勧めします。
    50社以上チェックしても、どの企業を選んだのか把握できませんし、
    1社あたりにかける時間が減ってしまい、どうしても中途半端になりがちです。

    志望企業を探すのにかかる時間ですが、
    リクナビや興味ある業界の情報を得て、
    その会社の情報をしっかり把握することも含め、1社あたり1時間程度かなと思います。

    30社選んだとしたら、30時間ですね。

    説明会

    志望企業を選んだら、説明会に行きます。
    合同説明会などもありますが、
    自分が興味ある会社の説明会には絶対に行くはずです。

    説明会は平均2時間程度なので、
    上で選んだ30社全ての説明会に行ったとして、60時間ですね。

    もしこの段階で興味がなくなったり、
    合同説明会などで興味ある会社が増えたとしたら、
    志望企業選びの段階に一度戻って、企業選びをすることになると思います。

    エントリーシート提出

    説明会に実際に行って、働いてみたい企業が20社あるとします。
    当たり前ですが、エントリーシート(ES)を出すことになるでしょう。

    このESが第一の関門なので、しっかりと力を入れることをオススメします。
    正直、初めのうちは時間がかかると思いますが、
    1枚あたり平均2時間程度で書き上げられると思います。

    その場合、20枚×2時間で40時間ですね。

    面接

    いよいよ面接です!
    面接は企業によって回数は違いますが、今回は3回に設定しておきます。

    1次はグループ面接で時間もそこまで長くないでしょう。
    1回30分程度とします。
    2次は個別面接でしっかりと行われます。
    それでも最大1時間程度だと思います。
    最終面接では役員や代表取締役が面接をすることもあるでしょう。
    この面接時間も1時間程度でしょうか。

    全ての面接を通過したとして、50時間です。

    意外と就活って忙しくない。

    今までにかかった時間を全て合計すると、180時間です。
    (全ての面接に受かっているため、内定数は20社です。)

    180時間だと実感が沸かないと思うので、別の形に置き換えると、
    12月から就活を始めたとして、
    週3回、1日たったの5時間で、2月末には終わってしまいます。

    こうやって計算していくと、そこまで時間はかからないんです。

    もちろんもっと多くの企業にエントリーする学生もいるでしょうし、
    もっと面接数が少ない学生だっています。

    今の段階で出来ること

    では、就活生はどこで時間を使っているのでしょうか???

    一番初めの企業選びです。

    この企業選びが早くて的確な学生は、
    内定を早い段階でもらって、就活をすぐに終えている傾向があります。

    逆に、この企業選びをできないと、
    再度企業を選び直したり、企業を探すのに時間がかかって、
    どんどん時間がかかっていくことになります。

    今からできることは、しっかりと企業選びができるように、
    自分のやりたいことを明確にしておくことだと思います。

    目の前の就活に焦って、ただ時間をつぎ込むのではなく、
    しっかりと自分の人生を見据えて、就職活動をしていきましょう。

    「あなたは就活に何時間使いますか???」

    監修者プロフィール

    ソーシャルリクルーティングのプロフィール画像
    吉川 智也
    (よしかわ・ともや)
    1988年北海道生まれ。大学卒業後、2010年に株式会社マイナビに入社、2011年に新人賞金賞を受賞。IT・小売・外食などサービス業界の企業を中心に、300社以上の採用活動を支援してきた経験をもとに、各大学のエントリーシート・履歴書などの就活講座の講師も務め、年間3,000名以上に対して講演を実施。
    現在はポート株式会社で、キャリアアドバイザーグループの責任者として、年間約5,000名の学生の就活相談に乗り、さまざまな企業への内定に導いている。

    記事についてのお問い合わせ