筆記試験

【玉手箱の英語対策】問題の特徴や高得点を取るコツをご紹介

玉手箱の英語問題を解けるようになろう

玉手箱は言語、計数、英語の3つの試験で構成されており、適性検査を通過するにはそれぞれで高得点を獲得することが大切です。高得点を獲得するには、英語問題を解けるようになる必要があります

場合によっては英語が出題されないこともありますが、上記3つの試験で構成されるのが一般的です。

「具体的にどう対策したら良いのかわからない」と思う人も少なくないでしょう。本記事では、玉手箱の英語問題で高得点を取るコツ、学習方法について紹介します

本記事を参考に対策し、選考通過を目指しましょう。

玉手箱の英語問題は大きく2種類

玉手箱の英語問題は大きく2つ種類あり、「論理的読解」「長文読解」が出題されます

問題を解く上で、どちらも英文を読む力、内容を理解する力が大切です。また、玉手箱には厳しい時間制限が設けられているため、効率良く解く必要があります。

学習を始める前に、どんな形式の問題が出題されるのか、それぞれの特徴を知っておきましょう。問題の傾向を掴むことで、どうやって解いたら良いかわかるようになります。

論理的読解

玉手箱に出題される英語問題の1つ目は、「論理的読解」です。長文を読んで正誤を判断する問題であり、文章の読解力が必要となります

ただ英文を読むだけでなく、論理的な思考力も求められる問題です問題に解答するには、文法・単語などの知識、長文を読んで内容をしっかりと理解する能力も求められます。

解き方のコツは、設問と同じ内容を本文から探し、両者を見比べることです。
前後の文章も読み流れを確認し、
明らかに本文の内容と異なる設問を切り捨てましょう。

・GAB形式の英語(論理的読解) (24問:8長文✕3問/10分)
英語の長文を読み3つの設問に対して正誤を問う問題です。

論理的読解の問題例

    【例題】
    英語の長文を読み、次の質問ごとに最適な説明を選択してください。

    A:The statement is patently TRUE or follows logically, given the information or opinions contained in the passage.

    B:he statement is patently UNTRUE or the opposite follows logically, given the information or opinions contained in the passage.

    C:You CANNOT SAY wether the statement is trure or untrue, or follows logically, without further information.

    Rising temperature and extreme weather conditionsbrouught on by climate change could reduce rice yields by as much as 40 percent by the end of the 21st century in muchof central and southern Japan, according to research data released by the Intergovernmental Panel on Climate Change.
    The official public launch of the full IPCC assessment, “Climate Change 2007: Impacts, Adaption and Vulnerability,” identifies regions of world most likely to be affected by climate changes, and highlights crops and agriculture under threat in Asia as a whole.
    Evidence included in the report that was gathered by the International Rice Research Institute suggests that rice yields “decrease by 10 percent for every 1 degree increase in growing-season minimum temperature,” leading to a decline in potentially good agricultural land.

    問1 The decrease in rice yields in Japan was caused by rising temperature and extreme weather conditions brought on by climate changes.

    ◯A

    ◯B

    ◯C

    問2 According to the official piblic launch of the full IPCC assessment, most of the world regions are likely to be affected by climate changes.

    ◯A

    ◯B

    ◯C

    問3 A 1 degree increase in growing-season minimum temperature could result in a 10 percent decrease in rice yields.

    ◯A

    ◯B

    ◯C

    【解答】
    問一:C
    問二:C
    問三:C

    長文読解

    玉手箱に出題される英語問題の2つ目は、「長文読解」です。長文読解では、長文に対しての設問が出され、正しいものを選ぶ方式で進んでいきます。

    全24問あり、8つの長文で構成されていますので、長文1つに対して各設問3つです。試験時間10分の間に長文8つに解答しなければなりませんので、じっくりと時間をかけている余裕はありません文章を素早く読み解く力を養いましょう。

    コツは、設問を先に読んで内容を推測することです。全体の概要を踏まえると、本文の内容が理解しやすくなります。

    ・IMAGES形式の英語(長文読解) (24問:8長文✕3問/10分)
    英語の長文を読み設問の答えとして適切なものを、与えられた選択肢の中から選ぶ問題です。

    長文読解の問題例

      【例題】
      次の文章を読み、続く設問の解答を5つの選択肢の中から1つ選びなさい。

      If you want to be a better singer at karaoke, or would like to sing well without tension in front of many people, "ABC Karaoke School" is the place for you.

      The following are comments by the students at ABC Karaoke School:
      - After a month of training, I was able to sing in the right key.
      - My voice carries much better than before.
      - Singing in a loud voice keeps your mind and body young and healthy.

      Singing out loud relieves stress and helps people unwind, and a stress-free, relaxed state of mind and body keeps you young, healthy, and beautiful.Our lessons are usually two hours long and take place every Saturday. We have 3 recitals per year in our school, so you will have the chance to sing in front of people (these are not mandatory, of course). We offer a free lesson every Wednesday night from 18:00 to 20:00. Just drop by and see the difference!

      Tel:0123-000- *** (for reservations and inquires about free lessons; reservations are required)

      1.What kind of text is this?
       〇 A product advertisement
       〇 An advertisement for students
       〇 An event announcement
       〇 An advertisement for teachers
       〇 An audition announcement

      2.According to the text, which of the following is true?
       〇 Anyone who wants to enroll in the school needs to pass an audition.
       〇 The students are dissatisfied with the school.
       〇 One of the students said that singing is good for your health.
       〇 A good singer earns a lot of money.
       〇 lf you are always nervous in front of people, learning karaoke will be difficult for you.

      3.According to the text, which of the following is false?
       〇 Free lessons are available only every Saturday night.
       〇 The lessons are not only for people who want to sing well, but also for those who want to sing without being nervous.〇 lf you want to take free lessons, you should call 0123-000-***
       〇 Free lessons need to be booked in advance.
       〇 The school has 3 recitals per year.

      【解答】
      1. An advertisement for students、2. One of the students said that singing is good for your health.、3. Free lessons are available only every Saturday night.)

      玉手箱の英語問題を対策するコツ

      以下より、玉手箱の英語試験で高得点を獲得するためのコツを紹介します。英語問題を解くには高い英語力だけではなく、解答のコツを知っておくことが大切です。

      玉手箱は厳しい制限時間との勝負でもあるので、対策をせずに受験すると、時間が足りず「全部解けなかった」となる場合もあります。そうなると、上手に解き進められないどころか、高得点を獲得することはできません。

      玉手箱の英語問題を攻略するコツを知り、効率的に解けるようになる学習方法を学びましょう。

      英単語や文法を覚える

      玉手箱の英語で高得点を獲得するために、英単語や文法を覚えましょう。まずは英文が読み取れないことには、問題は解けません。

      英単語と文法は両方身に付けてこそ読解力を高められますが、優先する学習は英単語を覚えることです。英単語さえ分かれば、文章の意味を何となくでも読み取ることができます。

      「どんな英単語から覚えて良いかわからない」という場合は、まず実際に問題を解いてみましょう。解いてみた長文でわからなかった単語や文法を整理し、自分が覚えられていな単語を中心に暗記することをおすすめします

      英語の学習方法については、別の記事でも紹介しています。以下の記事も参考にして、就職試験の対策を進めましょう。

      時間配分を考える

      時間配分を考えて解答を進めていくことも、高得点を取るコツです。英語問題に限らず、玉手箱は時間制限が厳しいため、全ての問題を素早く解答していかなければなりません

      長文読解では10分間で8つの長文を解く必要があるため、1つの長文にかけられる時間は1分程度です。ただし実際は、見直しの時間を確保するためにも50秒程度で読む必要があります。

      1つの問題に時間をかけすぎてしまうと、最後までたどり着けない場合もあります。学習の時から時間を計り、「1問解くのに何分かかるか」を把握しましょう。

      玉手箱やSPIなどの時間配分については、別の記事でも対策方法を紹介しています。以下の記事も読み、自分に合った時間配分を決めましょう。

      玉手箱の英語問題を対策する3つの方法

      玉手箱の英語問題を対策する方法は3つあります。具体的には、「①自分の英語力を把握する」「②1つの問題集を何周もする」「③制限時間を設けて解く」です。

      自分のレベルに合った学習から始め、試験問題の解き方を知ることで対策になります。いずれも英語問題に限らず、勉強する上で重要なことですので、忘れないように意識して取り組みましょう。

      ①自分の英語力を把握する

      玉手箱の英語の対策を進める前に、まずは自分の英語力を把握しておくことが大切です。現時点でどの程度のレベルの英語力があるのかを知り、それに合わせて勉強を進めていきましょう。

      自分の英語力を確認するには、TOEICを受けましょう。TOEICはスコアによりレベルが判別されるので、自身の英語力を把握することができます。600点以上あると履歴書でアピールできるレベルです。

      中学卒業レベルの英語力しかない人が、いきなり大学入試レベルの英語の勉強をしても成果は得られません。より効率的に学習を進めるためにも、自身のレベルに見合った勉強をする必要があります

      玉手箱の英語は難しい問題が出題されますが、文章自体は中学レベルの英語でも読み取れることが多いです
      英語力の底上げがそのまま高得点につながりますので、自分に合ったレベルから勉強を始めましょう。

      また、問題を解く中で、自分の解けない問題やわからない単語を整理しましょう。わからない単語のレベルを把握すると、自分がどのレベルまで英単語を知っているか確認できます。

      TOEICのスコア別の評価

        • 400点未満:基礎が不足している
        • 400~495点:多少の理解力はあるが、基礎が不足している
        • 500~595点:基礎力はあるが、理解できる範囲が狭い
        • 600~695点:細部まで理解できないが、英語力が備わっている
        • 700~795点:英語力はあるが、完全には理解できない
        • 800~990点:英語を高いレベルで使える

        ②1つの問題集を何周もする

        1つの問題集を何周もすることも、玉手箱の英語のおすすめ対策の一つです。玉手箱の問題集は多く発売されていますが、複数の問題集を解くのではなく、1冊の問題集を何回も解きましょう

        玉手箱は例年似た問題が使い回される傾向にあり、出題の形式や内容はそれほど大きく変わりません。同じ問題を繰り返し解くことで、問題を見ただけで解答パターンが見えてくるようになります

        問題のパターンを覚えておけば、解答のスピードを上げることができます。玉手箱では解答スピードが重要ですので、同じ問題集を何度も解いて、問題の解答パターンを把握しておきましょう。

        【39点以下は危険度MAX】
        あなたの就活偏差値を診断しておこう!

        今年の就活はコロナの影響もあり、先が見えない状況が続いていますが、自分の弱点を把握し適切に対策しなければ、内定を勝ち取れないのは同じです。

        そこで活用したいのが、就活偏差値診断ツールの「就活力診断」です。
        24の質問に答えるだけで自己分析や企業理解、就活マナーなどの中で、何が不足しているのかグラフで見る化できます。

        ぜひ活用して自分の弱点を効率的に対策し、志望企業からの内定を勝ち取りましょう。

        ③制限時間を設けて解く

        玉手箱は時間制限がありますので、対策の段階から制限時間を意識しておくことも大切です。問題集を解く場合でも制限時間を設定して解くようにし、より実践的な状況で対策を進めましょう。

        制限時間を設けると緊張感が高まり、スピードだけでなく集中力も高めることにつながります最初は「1問解くのに30秒」など細かい時間配分から始め、徐々に解く問題の数を増やし、制限時間も広げていきましょう。

        問題によっては時間が余ったり、逆に足りなかったりするでしょう。その場合は時間がかからない問題は制限時間を短くし、時間がかかる問題の制限時間を延ばしましょう。

        玉手箱の対策は早めに取り組もう

        玉手箱の英語問題では、英文を読み理解する能力だけでなく、限られた時間の中で正答できるスピードも求められます。問題を解くたびに制限時間を設け、本番を意識した学習を続けましょう

        また、英単語や英文法を覚えたり、論理的思考を磨くには時間がかかります。そのため、玉手箱の対策は早めに取り組むようにしましょう。

        玉手箱の英語問題を解くのは簡単ではありませんが、しっかり対策していれば高得点を目指すことは可能です。出題される問題の特徴と解答のコツを知り、効率的に対策を進めていきましょう

        玉手箱の英語問題だけでなく、言語問題や計数問題も対策したいと思う人は、以下の記事も参考にしてください。

        監修者プロフィール

        ソーシャルリクルーティングのプロフィール画像
        吉川 智也(よしかわ・ともや)
        1988年北海道生まれ。大学卒業後、2010年に株式会社マイナビに入社、2011年に新人賞金賞を受賞。IT・小売・外食などサービス業界の企業を中心に、300社以上の採用活動を支援してきた経験をもとに、各大学のエントリーシート・履歴書などの就活講座の講師も務め、年間3,000名以上に対して講演を実施。
        現在はポート株式会社で、キャリアアドバイザーグループの責任者として、年間約5,000名の学生の就活相談に乗り、さまざまな企業への内定に導いている。

        記事についてのお問い合わせ